ノスタルジー

自分のこころを見つめるブログです

ピッピちゃん

私は海沿いの生まれですが、高校から地元を離れて過ごしてました

一時期、地元に帰り後輩の女の子と一緒の職場で働いた事があります

私は地元を早々と離れたけど後輩はずっと地元で暮らしていたので、ある意味地元先輩みたいな感じです

地元の方言を完璧マスターしている彼女は、流石です

ある時、おばあちゃんの呼び名を聞きました

おばあちゃんは、バッピちゃんと呼ぶのだそうです

曽祖母はピッピちゃん
と呼ぶのだそうで、あまりの可愛い呼び名に信じられませんでした

じゃあ、もし、おばあちゃんのお母さんが生きてたら、なんと呼ぶの?と聞いたら、御をつければいいんだよって言われました

オピッピッちゃん?

オッピッピーちゃんになるんですと、真顔で言う彼女
うーん、伸ばす部分はそこだったかー

可愛いすぎると思いませんか?

海の方は、結構言葉が雑な部分があるのだけど、この呼び名だけは大好きです(´∀`)

でもそこで不思議
何故母親は私をピーちゃんと
呼んでたんだろ

ピがつくのは、お年寄りについてる感じなのに、、、

今日は地元にきてました

小学2年生の時のクリスマスプレゼントのレコードプレーヤーがでてきました笑

なんと、ラジオも聴けるのよ

ちょっと大きくなってから集めたシングルレコード
懐かしすぎて、、、笑